MENU

秋田ノーザンハピネッツ

AKITA NORTHERN HAPPINETS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【報告】秋田ノーザンハピネッツ〝幼稚園・保育園〟訪問事業を実施しました。

【報告】秋田ノーザンハピネッツ〝幼稚園・保育園〟訪問事業を実施しました。

 いつも熱いご声援をありがとうございます。

 この度、秋田ノーザンハピネッツ株式会社では、これまでおこなってきた小・中・高校への学校訪問に加え、〝幼稚園・保育園〟訪問事業を実施することになりましたのでお知らせいたします。
この事業は、秋田県内の子どもたちにからだを動かすことの楽しさを伝えると共に、秋田ノーザンハピネッツの地域貢献活動を通し、『元気』『夢』『希望』『誇り』を実感できる風土づくりに寄与することを目的に行うものです。
 また、この活動を通じ、訪問先の子どもたちとそのご家族が一緒にスポーツ観戦を楽しんでいただくきっかけづくりになることを目指しています。

 そこで、第1回目に『きらら保育園かんとう通り』様に訪問させていただきました。
訪問メンバーは、秋田ノーザンハピネッツマスコットキャラクター〝ビッキー〟と秋田ノーザンハピネッツアカデミーバスケットボールスクールの内村コーチ、チアダンスチームディレクターの阿部先生の3名で訪問いたしました。
約30名ほどの子どもたちと、【Let's ダンス♫】といったリズムに合わせてからだを動かす遊びや【ボールで遊ぼう♫】というバスケットボールなどを使いながらからだを動かす遊びを行いました。
また、最後の方に子どもたちから『みんなで一緒にドッチボールをしたい!』というアイディアが出たので、内村コーチの立案したルールの下、ビッキーも参加し、みんなでドッチボールをしました。

【子供たち一人ひとりが、終始笑顔で楽しんでいました!!】
IMG_1559.JPG IMG_1222.PNG

IMG_1221.PNG IMG_1570.JPG  

IMG_1564.JPG IMG_1578.JPG