MENU

秋田ノーザンハピネッツ

AKITA NORTHERN HAPPINETS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>B.LEAGUE 2017-18シーズン終了の御礼

B.LEAGUE 2017-18シーズン終了の御礼

秋田ノーザンハピネッツの2017-18シーズンは昨日のファン感謝祭をもって終了致しました。

Bリーグ2年目シーズンはB2降格からの再スタートという厳しい環境での船出となりましたが、シーズン中盤での22連勝をはじめ、54勝6敗と非常に高い勝率にてレギュラーシーズンを終了し、昇格をかけたB2プレーオフに進むことができました。
そして、B2プレーオフセミファイナルでは、ホームの大声援を受けて熊本ヴォルターズに2連勝を果たし、B1昇格を果たすことができました。
最後のファイナルでは、惜しくもライジングゼファー福岡に敗れてしまいましたが、B2準優勝という結果にて、来シーズンをまたB1で戦うこととなります。

また今シーズンの年間来場者数(プレーオフ4試合含めたホーム計34試合)はクラブ史上最多の10万人を超え、102,408人を達成、多くのお客様にご来場頂きました。
2018年5月13日の第2戦では過去最高の4,909人という入場者数を記録し、チームとブースターの皆様方が一体となった最高のアリーナ空間を実現できました。
シーズンを通じてチームへの熱いご支援、ご声援をいただきました皆様方に、改めて感謝申し上げます。

最後に、今シーズンもブースター、パートナー企業、地域自治体、ボランティアスタッフなど、多くの皆様のお力添えにより、この2017-18シーズンを無事に終えることができました。
皆様の日本一熱く温かいご声援を誠にありがとうございました。

秋田ノーザンハピネッツはこれからも「ハッピーとワクワク」をお届けできるよう精進してまいりますので、来シーズンも変わらぬご支援、ご声援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。



秋田ノーザンハピネッツ
代表 水野 勇気